たまってしまった編みかけをダイソーの積み重ねボックスで整理してみました

私は編み物は大好きなのですが、とにかく飽きっぽくて…もしかしたらお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、靴下を両足編むということがほとんどありません。
いや、こんな堂々と言い切るような内容じゃないのですが…笑
ペアの靴下すら編めないという飽きっぽさです。

とにかく飽きっぽい&気まぐれなので、最初は新しい毛糸にワクワクしながら編めるのですが、靴下を片方編みきるころにはすっかり満足してしまって…
また別な糸で、別なものを編みたくなってしまうのです^^;
そこは頑張ってもう片方編もうよ!とおっしゃる気持ちもわかるのですが、趣味だし100%楽しみたい、という思いが強くて、今のところ「無理して両足編む_ということはしていません。

ひどいと完成する前に、次の作品を編みたくなってしまいます。というか編み始めてしまいます。
ひどいと…というか、結構やってしまいます。編みかけがあるのに次を編み始める。

というわけで、編みかけがごちゃごちゃして大変なことになってきたので、プロジェクトごとに整理してみることにしました。
(編みかけも、「プロジェクト」っていうとなんだかかっこいいですね。たくさんの案件を抱えている…みたいな。実際はただの編みかけですが。笑)

編みかけの収納にダイソーの積み重ねボックスがちょうどよかった!

色々調べてみると、どうやらみなさんプロジェクトバッグというものを使っている方が多いようですね!
大好きなMy Cup of Teaのよもぎさんなんて、もう本当に超おしゃれなプロジェクトバッグをお使いです。

(よもぎさんの素敵なプロジェクトバッグはこちらから:編み物用のプロジェクトバッグをゲット!少しだけ手を加えてみました

いや、でもプロジェクトバッグは「編みかけの作品や道具を持ち歩くためのバッグ」なんですね。私は「たくさんある編みかけを整理整頓したい」というのが目的なので、少し違いそうです。
私もいつか、おしゃれなプロジェクトバッグを手に入れてモバ編みしてみたい…!

と、話が逸れてしまいましたが、「1編みかけ1ボックス」ですっきり収納できないかな〜と試行錯誤した結果、ダイソーの積み重ねボックスがちょうどいい!と私の中で落ち着きました。
積み重ねボックスにはサイズがたくさんありますが、私は「小・深型」と「大」を使い分け。

ダイソー積み重ねボックス
夫がラグビーW杯のyoutubeをみています。笑

こんな感じで、「小・深型」には小さな編みかけを。ソックヤーン1玉と編みかけの靴下(80cmマジックループ)でぎりぎりくらいです。

編み物収納

「大」には、「小・深型」に入らなかった編みかけを入れました。60cm輪針で編んでいるネックウォーマーとかはこちらがちょうどよかったです。すごくいい感じ!

私はセーターなどの大物は編まない(今のところ)ので、この収納がぴったりきました。半透明で、中身が一目瞭然なのも使いやすくてポイント高いです。
あくまで編みかけを入れるボックスなので、無限に増えないところも良いですね(というかこれ以上増やしてはいけない)。

編み物の収納に「ダイソー積み重ねボックス」がよさそう

今回は編みかけ収納に限定してみましたが、積み重ねボックスはとにかく大きさの種類が豊富なので、毛糸のストックや編み物の小物の収納にも一役買ってくれそうだな〜と感じました。
現在は大量の毛糸ストックをニトリの大きなファイルケースに入れているんですが、ちょっと探しにくいんですよね…真っ白なので見た目は良いのですが、探したあとはボックスの中がひっくり返されていて、少しテンションが下がります。

今回この「積み重ねボックス収納」が気に入ったので、応用できないかのんびり考えてみようと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA