毛糸ピエロのホイップス(WHIPS)、ほわっほわでやみつきの編みごこちです

すっごくかわいくて、あたたかくて、それでいて最高の編みごこち…な糸に出会ってしまいました。
毛糸ピエロさんのWHIPS(ホイップス)です。

糸そのものや編み地がかわいいのももちろんなんですが、軽やかな編みごこちがもうたまらない、編んでいるだけでとにかく癒されるんです。
もう絶対おすすめ、ということで、私が感じるホイップス(WHIPS)の魅力についてお話したいと思います。

ホイップス(WHIPS)

ホイップス(WHIPS)は、毛糸ピエロさんで販売されている毛糸です。もう糸玉の時点で、フランスのお菓子のような色合いで可愛いですよね。

太さは並太〜極太。針の推奨サイズは棒針8〜10号、かぎ針7/0号〜8/0号です。
モヘアのような糸で、細い芯糸がふわふわの起毛をまとっています。

カラバリは13色。

私は最初ロールグレーを購入しましたが、すごく気に入ったので、01ホイップス・02スイートフラワー・04ハニーチャイ・07ラベンダーシロップ・09ブルーベリーを各1玉、追加注文しちゃいました。色の名前もかわいいんですよね〜。
ハニーチャイは完全に名前買いです。笑 はちみつ入れたチャイが飲みたくなってきました…!

ホイップス(WHIPS)の編みごこち

ホイップスは見た目もかわいい、カラバリもかわいい、そして何より編みごこちが最高!だと思います。もう、とにかくふわっふわで軽やか!!ほわんほわん、な編みごこちです。編み地が空気のようにかる〜くて、手が全然疲れません。
普段手の疲れはあまり感じたことがありませんでしたが、ホイップスを編んで初めて、「普段結構手に負担かかってたのかも」と気づきました。それくらい、ホイップスが軽いんです。

毛糸ピエロさんの商品ページにも「ふっくらと甘くゆるめに編むのがコツ」と書いてあるのですが、とにかく起毛がふわっふわなので、編み目を気にせずゆるめにふわ〜っと編むのが良いと思います。きっちり編んで、起毛がつぶれたらもったいない!

ふっくらしたリフ編みとか可愛いですね!ピンクとかオレンジとか、お花っぽい色で編んでみたい…!

などと言いつつ、私は芯糸が細く見えて5号棒針で編んでしまったので、起毛が少しつぶれ気味です。

エストニアスパイラルで編んでみました。細い針で編んだので目が詰まってしまい、メリヤス部分がフェルトっぽくなっています。これはこれで私は好きですが、ホイップスのホワッホワ感を出すにはやっぱり指定の8〜10号がいいんだなと思いました。

針は今回、KnitPro(ニットプロ)のノバメタルを使ったので、ホイップスのふわふわ感とノバメタルのすべりの良さの組み合わせで、もうなんだか空気を編んでいるような(w)編みごこちで…なんだか手元も視覚もきもちも「ふんわり」として、編めば編むほど癒されるような感覚を味わえました…もう最高。
今回はグレーで編みましたが、綺麗なカラーだったらもっと癒されそう…!と、まとめ買いしたカラーが届くのが待ち遠しい今です。

太くてすべりの良い針と相性が良さそうなので、次はKnitProのTrenz(トレンツ・アクリル針)8号で編んでみようと思います。

毛糸ピエロさんにはホイップス(WHIPS)の他にも、買ってみて大好きになった糸がたくさんあります。

ポンポン付きのコットン糸フランボワーズとか、

この記事でも紹介したデビーブリス

イタリアのソックヤーン、カメレオンカメラなど。魅力的な毛糸がたくさん!
ページ構成も充実しているし、写真もかわいいし、暇な時間につい見てしまう(そして買ってしまう)危険な…いや魅力的なサイトです。

ラインナップが超充実しているので、編み物好きならぜひ一度見てみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA